エラー1401:ライセンスされているプリンタの最大数を超えました フォローする

Avatar
Samantha Petro

このページはGoogleによって機械翻訳されています。
この記事は、BarTender 2016以下に適用されます。

現象

印刷時に、次のエラーが表示されます。

  

BarTender:エラーメッセージ#1401

  ライセンスされているプリンタの数(3)を超えました。この問題が解決されるまで、BarTenderではプリンタコードテンプレートの印刷およびエクスポートは行われません。

環境

BarTender Automation版とEnterprise Automation版

答え

  もちろん主な問題は、プリンタが複製されている理由です。この問題のいくつかの原因が考えられます。

  • ネットワーク上の各コンピュータは、異なる方法を使用して同じプリンタに接続しています(たとえば、IPアドレスを使用したり、共有UNC名を使用して接続したりするなど)。   
  • リモートデスクトップサービス/ Citrix環境で作業していて、Seagull License Serverリモートアシスタントがクライアントコンピュータにインストールされていません。   
  • あなたはプリンタをUSB接続で利用していて、同じプリンタを別のコンピュータにも使いまわしています。プリンタを別なコンピュータに接続するか別なUSBポートに接続すると、Windowsはこれを新しいプリンタと見なし、その後ライセンスサーバも新しいプリンタと見なします。   

  ライセンスサーバーと印刷環境が適切であることを確認するために、以下を確認してください。

  • USBプリンタは別のUSBポートや別のコンピュータに接続していません。
  • ネットワークプリンタは、ネットワーク全体のすべてのコンピュータに同じ方法でインストールされています。   
  • 異なるPDFプリンタとドキュメントプリンタは、ライセンスサーバーの異なるプリンタとしてカウントされます。   
  • 各プリンタは、これら4つの属性すべてについて同じ情報を持ちます。     
            
    • プリンタ名
    •       
    • プリンタモデル(ドライバ)
    •       
    • ポート番号
    •       
    • プリンタの場所
    •       
  • あなたは最新のリビジョンまたはサービスリリースを最新にしています。最新のリリースはここにあります。サービスリリース   
  • プリンタの数を超えたときに電子メールで通知するようにライセンスサーバーに通知を設定します。   
  • CitrixまたはRDP環境を使用している場合は、Seagull License Serverリモートアシスタントをインストールしてください。リモートデスクトップサービスとCitrix XenAppでのBarTenderの使用   

プリンタ数が超過した場合はどうなりますか? 

  • 問題を修正するために30日間の猶予期間があります。 30日を過ぎたら、最後に印刷されたライセンス数分のプリンタからのみ印刷可能になります。           
    • 猶予期間が切れる前に問題を修正した場合はプリンタの利用カウントは適正に戻り、プリンタ台数が再度超過した場合にも猶予期間が利用できます。       
  • プリンタは最後に印刷されてから7日後にリストから消えます。          
    • この7日間に使用された場合、カウンターはリセットされます。
    •     

  ご使用の環境でプリンタの数を制御するのに問題がある場合は、サポートにお問い合わせください。お問い合わせ

この記事は役に立ちましたか?

ログインしてコメントを残してください。