ExcelとBarTenderのトラブルシューティング フォローする

Avatar
Gene Henson

この記事はBarTender 2016にのみ適用されます

この記事では、Microsoft Excelを使用する際の最も一般的なエラーについて説明します。

一般的なエラーメッセージ

これはExcelを使用するときの一般的なエラーのリストです。このリストを使用して特定のトピックにジャンプしたり、単にトラブルシューティングツールを実行したりできます。

レコードセット:データベース名で接続エラーが発生しました。
外部テーブルの形式が正しくありません
Microsoft Excelドライバが見つかりません
オブジェクト参照がオブジェクトのインスタンスに設定されていません
メッセージ#6670データベースに接続できませんでした
メッセージ#6241:データベースに接続できませんでした
メッセージ#6239:[レコードの選択]ダイアログを表示できない

ファイルが存在することを確認してください。

BarTenderはドキュメントが印刷されるたびにExcelファイルに接続する必要があるので、使用しようとしているExcelファイルがまだディレクトリに存在することを確認する必要があります。

割り当てられたネットワークドライブ(X:\foldername\filename)の代わりにUNCパス(\\servername\foldername\filename)を使用することをお勧めします。 UNCパスはコンピュータ上のすべてのユーザーが移動できますが、マップされたドライブはユーザー固有です。これは、BarTender文書を使用しようとしているが同じドライブがマップされていない他のユーザーにとって問題を引き起こす可能性があります。


ファイルのアクセス許可を確認する

ファイルが本来あるべき場所に存在することがわかったら、そのファイルにアクセスできることを確認する必要があります。

BarTenderで直接印刷する場合は、ファイルをExcelで開くことができることを確認してください。可能であれば、そのディレクトリに対する適切な読み取り権限があり、次のステップに進むことができます。 Excelでファイルを直接開くことができない場合は、ネットワーク管理者に連絡して適切な権限を取得する必要があります。

何らかの方法でBarTenderの印刷を自動化している場合、またはBarTenderが非対話型セッションで実行されている場合は、適切な権限を持つ非対話型セッションにユーザを割り当てていることを確認する必要があります。

ユーザーがファイルへのアクセス許可を持っているかどうかを確認するには:

  1. ファイルエクスプローラまたはWindowsエクスプローラでExcelファイルを参照します。
  2. Excelファイルを右クリックして[プロパティ]を選択し、対応するダイアログを開きます。
  3. [プロパティ]ダイアログで、[セキュリティ]タブを選択します。
  4. 自分のユーザーアカウントを追加し、それに読み取り権限がチェックされていることを確認してください。これを達成するためにIT管理者に連絡する必要があるかもしれません。
  5. BarTenderを閉じて再度開きます。
  6. データベースの[接続設定]ダイアログを使用して、Excelファイルへの接続を再作成します。

ファイルがすべてのユーザーによって閉じられていることを確認してください。

Microsoft Excelファイルは、デフォルトでは、ネットワーク上の任意のユーザー(あなたを含まない)が開いているときにロックされます。あなたや他の人がExcelでファイルを編集している場合、BarTenderはファイルが保存されて閉じられるまでそのファイルに接続できません。

他のユーザーがファイルを開いているかどうかを確認するには:

  1. Microsoft Excelで直接Excelファイルを開く
  2. ファイルが別のユーザーによってチェックアウトされている場合は、 ユーザー によって "ファイルが使用中"というメッセージが表示されます。 ユーザーは、現在ファイルを開いているWindowsユーザーアカウントです。
  3. ユーザーに連絡して、Excelファイルが閉じていることを確認します。
  4. BarTenderを閉じて再度開きます。
  5. データベース接続設定ウィザードを使用してExcelファイルへの接続を再作成します。

最新のAccessデータベースエンジンをインストールする

Microsoft Excelドキュメントに接続するには、Microsoft Accessデータベースエンジンが必要です。これは、(BarTenderのような)アプリケーションがMicrosoft ExcelとAccessに接続することを可能にするMicrosoftによって提供されたツールです。

このような最新バージョンのMicrosoft Accessデータベースエンジンをインストールすることができます。

  1. マイクロソフトからBarTenderのビット版に合わせたAccessDatabaseEngine.exeをダウンロードします。
  2. AccessDatabaseEngine.exeを実行します。
  3. インストールウィザードをクリックします。
  4. BarTenderを閉じて再度開きます。
  5. データベース接続設定ウィザードを使用して、Excelファイルへの接続を再作成します。

OfficeとBarTenderの間でアーキテクチャを一致させる(32ビット/ 64ビット)

ソフトウェアは異なるアーキテクチャ(32ビットまたは64ビット)を持つことができます。このエラーが表示され、Microsoft Officeが既にインストールされている場合は、BarTenderとMicrosoft Officeのアーキテクチャが一致していません。アーキテクチャをMicrosoft Officeに合わせるためにBarTenderを再インストールすると、この問題は解決するはずです。

あるいは、インストールしたOfficeのバージョンを変更することを選択できますが、通常はもっと作業が多くなります。

1. Officeのアーキテクチャをチェックする

まず、Officeインストールのアーキテクチャを確認する必要があります。

これらの手順はOffice 2016およびOffice 365で機能しますが、古いバージョンのOfficeでは手順が異なる場合があります。

  1. Officeプログラム(WordやExcelなど)を開きます
  2. ファイル→アカウント に移動
  3. [概要]をクリックします
  4. ウィンドウの上部に、長いバージョンの文字列が表示されます。最後の部分はあなたにOfficeのアーキテクチャを示しています(例:Microsoft Word 2016 MSO(16.0.84.1.2270) 64ビット )。
2. 正しいアーキテクチャの同じバージョンのBarTenderをダウンロードしてください。

使用しているOfficeのアーキテクチャを確認したら、それに合ったアーキテクチャで現在と同じバージョン(10.1、2016等)のBarTenderをダウンロードする必要があります。

適切なアーキテクチャのBarTenderサービスリリースをダウンロードできます。Other versions and options より、現在と同じバージョンのBarTenderでOfficeのアーキテクチャと一致するアーキテクチャを必ず選択してください。

3. 現在のアーキテクチャのBarTenderをアンインストールします。

正しいアーキテクチャのBarTenderをインストールする前に、現在のBarTenderをアンインストールする必要があります。 BarTenderの新しいアーキテクチャ版をダウンロードしている間にこれを行うことができます。

  1. Windowsのコントロールパネルを開く
  2. プログラムのアンインストールまたは変更を選択します
  3. BarTenderを選択して[アンインストール]を選択します
  4. アンインストールが完了するのを待ちます
4. 新しいバージョンのBarTenderをインストールします。

BarTenderの古いアーキテクチャを削除したら、新しいアーキテクチャ版をインストールしても安全です。 BarTenderのインストールについては、 BarTenderのインストールをご覧ください。

 

この記事は役に立ちましたか?

ログインしてコメントを残してください。